07.投信・債券

保有投信の状況(平成23年10月31日)

更新日:

遅れましたが先月末の投信の状況です。

為替介入も効いて、評価損が減ってきました。
相場がどうなってもしばらくは定期購入を続けます。
10月は外国リートの買い付け額を6,000円→5,000円に減らしました。
評価損率が少ないファンドの買い付けは5,000円に戻す方針。
損が膨らんだら6,000円に増額する運用を行います。

201110toushin

広告

-07.投信・債券

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.