18.ブログ運営

東日本大震災と株式投資(予告編)

更新日:

今日は3月11日、早いもので東日本大震災から4年が過ぎました。

地震が起きた時は取引先で打ち合わせをしていましたが、経験したことのないような揺れ、揺れの大小ではなく、いつまでたっても収まらない揺れが不気味でした。結局打ち合わせは最後までやりましたが、渋谷駅の銀座線改札に行くと当然電車は停まっています。そこにTVがあって、ちょうど仙台に押し寄せる津波の中継中で、初めて事態の重大さを認識しました。

それから立て続けに原発事故が起きて世間は大混乱になりましたが、株式市場では取引が行われました。不謹慎かもしれませんが、会社から自宅待機を言い渡されたことをいいことに、私は取引をしていました。当然相場は暴落して私も巻き込まれましたが、何とか難を逃れることができました。

記憶が風化する前に、当時の株式市場の状態や私の行動をまとめて書き残しときたいと考えています。具体的にはブログの記載や当時の日記を参考に、読みやすくまとめてみたいなと。こういうパニックは時々起りますから、その時どう対応すべきかを考える題材として公開したいと思います。同時にそれは将来の自分に対するアドバイスでもあります。

まとめるまでに少し時間がかかりますが、今月中にはアップしたいです。また、同様の趣旨で5.23のまとめも書いてみたいと思います。これは5月の公開を目指します。お楽しみに。

広告

-18.ブログ運営

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.