08.取引

リバウンド狙いで買った投信を売却

投稿日:

1ヶ月ほど前に5回に分けて25万円分買い付けたニッセイ外国株式インデックスファンドを売却して利益確定しました。

恐怖指数が20を超えたら何回かに分けて買って、相場が落ち着いて恐怖指数が15あたりまで下がった頃に売れば儲かるのでは?と思い付いて実践してみたわけですが、幸いにも税前で9千円ほどの利益が出ました。

1ヶ月で3.6%のリターンがリスクに見合っているかは微妙だと思いますが、多少は儲かるのかもしれません。しかし、まぐれかもしれず、もう少し研究してみないよい方法かどうかは判断できません。

実際にやってみた感想ですが、外国株に連動するインデックスファンドは約定するまでに時間がかかり、その点にストレスを感じました。同じような機会があればもう一度くらい実験してみたいですが、貴重な待機資金なのでじっくりチャンスが来るのを待ちたいと思います。

広告

-08.取引

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.