15.節約ライフ

所得税還付70万円!

投稿日:

仕事の隙間時間を使って確定申告書を作成しまして、先週e-taxで提出しました。私の場合は2月半ばからが本来の受付期間なのですが、試しに早く出したらどうなるかなと思い、このタイミングで敢えて提出しました。

昨年は給料や配当収入、不動産収入、ブログ収入等、申告した収入が800万円超となりましたが、総合課税を選択しつつ様々な策を講じた結果、所得税の納税額は数百円程度で、実質的に所得税額はゼロとなりました。これに伴って、既に源泉徴収されていたお金が70万円程度還付されます。

この還付の中には株式の配当や譲渡益で持っていかれた源泉徴収分も含まれているので、上場株式の配当や譲渡益に課された所得税もほぼゼロです。住民税分の方は納税を逃れられないため、5%の納税は避けられませんが、世間一般で20%と認識されている株の税金も、私のようなケースでは5%まで減らすことも可能です。少し申し訳ない気もするのですが、合法な選択をした結果ですし、法人の方ではそれなりに納税しているのでまあいいでしょう。先が読めない零細法人の経営者として、気前よく納税するわけにもいきませんし。

しかし、ちょっとした知識や行動力の違いで、納税額が50万円以上違ってくるというのは、よく考えると恐ろしい話です。ここ数年はずっとこんな調子ですから、累計すれば200万円くらい浮いているはず。。金融リテラシーって大事です。

広告

-15.節約ライフ

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.